FC2ブログ

入院以来

2017/10/06 Fri 20:38

「手術はいつごろ?」
  200〇年
「どこの病院?」
  〇〇〇病院

先生がちょっと反応した。
 〇〇先生に手術してもらいました。覚えてますか?

「覚えてるよ、もうそんなに立つんだ・・・」

中に入れたものも覚えていた。


たまたまみた診断書に見覚えのある先生の名前があって調子も悪かったので行ってみた。
そして診察。
猫の手みたいにして先生に押されて左手ぐにゃ
親指をエドは〇み、見たいにして先生に押されて左親指がぐにゃ
指広げても左小指薬指ぐにゃ
ことごとく左だけ負け続けて笑った。
後でちょっとショック受けた。気が付かなかったから・・・


でも行ってよかった。
きっかけは仕事がらみた診断書に見覚えのある先生の名前があったから。
すごく丁寧に時間もかけて説明してくれて
午後だったからそんなに混んでなかったし・・・
あの頃の先生のイメージはなんちゃって空手家だったんだけど
なんか小ぶりになってたような気がする。

未分類 | コメント(0) | トラックバック(0)
コメント

管理者のみに表示
« 占い | HOME | 献血 »